« ご当地逸品モノ語り | トップページ | かんごし求人ナースねっと »

2011/11/10

ウィンター・ラヴァーズ

11月9日に、冬の洋楽ラヴソングを集めたコンピレーションアルバム『ウィンター・ラヴァーズ』 ~ドラマティック・ラヴソング~が発売されました。

同アルバムは、今やクリスマスソングとして定番となったマライア・キャリーの『恋人たちのクリスマス』をはじめ、ホイットニー・ヒューストンの『オールウェイズ・ラヴ・ユー』、セリーヌ・ディオン『トゥー・ラヴ・ユー・モア』など、90年代の3大ディーバの曲を収録。この他にも、バックストリート・ボーイズ、P!NK(ピンク)、ブリトニー・スピアーズ、など人気アーティストのヒット曲や、耳に馴染み深いワム!の『ラスト・クリスマス』やエルトン・ジョンの『YOUR SONG(僕の歌は君の歌) 』、エルヴィス・コステロの『SHE』など、珠玉の曲が満載です。

さて、魅力的な曲のラインナップのなか、私個人的に注目を引いたのはウエストライフの『ユー・レイズ・ミー・アップ』でしょうか。この曲を聴くと、トリノ冬季オリンピック フィギュア・スケートでの、荒川静香選手のスケーティング・シーンを思い出します。もう随分前のことですが、皆さんも昨日のことのように脳裏にハッキリ浮かんできませんか?この曲に彼女のスケーティング、凄くマッチしてましたよね。それに流行語にもなった「イナバウアー」!本当に見事でした。

ウィンター・ラヴァーズ』の『ユー・レイズ・ミー・アップ』はウエストライフのカバーなので、ケルティック・ウーマン版(実はこちらもカバー)とは違いますが、また別の趣があって聞き入りますね。必聴です。

クリスマスソング

この記事のネタはレビューブログからの紹介です。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

|

« ご当地逸品モノ語り | トップページ | かんごし求人ナースねっと »

レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ご当地逸品モノ語り | トップページ | かんごし求人ナースねっと »